カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「仕事 」カテゴリ記事一覧


6/3 今年の昇給額~ベースアップのみで定期昇給なし!

今日は2019年度の昇給額の面談がありました。自分の会社では新卒争奪戦のため、給料のベースアップを行いました。その額は1万円と新卒の給料から考えると、4%に相当します。新卒は初任給に騙されて、自分の会社に入ってくるかもしれませんがそれは甘い!そこから全く昇給しませんから!自分の給料もベースアップにより1万円あがりましたが、定期昇給はありません。理由は平社員の給料レンジ時の最高金額であり、これ以上上がりません。30代初めのころは年収800万円を夢見ていましたが、今限界を迎えていて、どうしようか悩んでいます。このまま我慢するのか、何か方策があるのか。。さて、今日の家計簿ですが、

交際費:3090円
------------------------
合計:3090円

応援よろしくお願いします。 → 節約ブログランキング
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄・節約へ





follow us in feedlyこのエントリーをはてなブックマークに追加

5/31 チーム慰労会~会社の典型的なキャリア設計

今日は3か月ぶりに自分のチーム慰労会をしました。ここ数か月はソフトリリースが相次ぎ、チームメンバーには色々無理をお願いしてきました。メンバーへの感謝とオフショア先のエンジニアの状況を知りたいってことで、国内メンバーに今後の作業量、体制の見通しを話したり、部下がどんなキャリアを目指したいのかってことを聞きました。大きく分けて、

・スペシャリスト/ゼネラリスト(いまやっている担当の幅を広げる)
・チームリーダー(国内:5名以上)
・BSE(オフショアまとめ:10名以上)

部下6人ぐらいと話をしましたが、上記4つぐらいに分類されました。本人たちの希望に沿うようなかたちで体制づくりを行う予定です。今年の下期は谷間の時期で作業量が減り、新しいプロジェクトに移行するメンバーも出てくると思うので、新しい技術を身に着けたいメンバーも声をかけてくださいとお願いしました。

部下の不満は①安月給、②開発要件は異なれど、だいたいやることは一緒でスキルの伸びを感じないってところがあり、自分も感じている部分と同等でした。キャリア設計に不安を感じてるってのか自分も含めて、共通の悩み事項なんだなってのが当たらめて感じました。キャリアステップの大きな流れは

スペシャリスト/ゼネラリスト > チームリーダー > BSE > 顧客に提案活動(SE活動) > 顧客に対するコンサル

ってな感じで部下には説明しました。プレイングマネージャーでもチームリーダーになれるかがポイントでここで主任に上がれるかどうかが決まり、SE活動でお金がとってこれるかどうかで、課長になれるかなれないかが決まる。ここはポストを待っている人がたくさんいるという事実を伝えました。まぁ、色々話せて良かったですが、モチベーションをあげさせるようなアドバイスができなかった点が反省点です。さて、今日の家計簿ですが、

交際費:11000円(飲み会)
----------------------------
合計:11000円

応援よろしくお願いします。 → 節約ブログランキング
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄・節約へ



follow us in feedlyこのエントリーをはてなブックマークに追加

5/13 オフショア先のエンジニア転職にブチギレる部長~違和感を感じる

今日はオフショア先のエンジニアが転職するって話を聞きました。自分のチームのブリッジSEで日本の仕事の進め方を理解し、単なる翻訳・通訳でなく、設計内容を理解し、伝えているのでとても仕事のできるエンジニアでした。転職理由は日本に来て働きたいからとのこと。フィリピンから日本に来ると、出張手当や食事手当を含めると、フィリピンで働いているときの給料に比べて3~4倍もらえるってことで、給料面を考慮すると、転職は自然な流れ。

これを聞いた部長がブチギレて、オフショア先の会社にクレームを入れたらしい。『仕事に慣れてきたエンジニアが転職することが多すぎる。生産性がある一定の周期で低下する。』と。部長はオフショア先に丸投げを目論んでいるが、常駐者がいないなかで日本のような働き方を理解するのは、海外のエンジニアには厳しいかと。文化違うんだし。教え込むんだったら、数年間の海外の常駐する日本人エンジニアが必要じゃないかと思いますね。

自分はオフショア先がいつ辞めても良いように、新しい仕事をさせた場合、引継ぎ用の資料も作成させ、レビューを通して、日本で管理している。海外で管理させると、『どこにあるのかわらかない』と言われかねないので。部長は『転職させないための対策をオフショア先の会社に取らせる。』と言っているけど、そんなことできるわけないでしょ。給料でも上げさせるんかいな。。オフショア先が悪いって言っても何も変わらんかと。。さて、今日の家計簿ですが、

合計:0円

応援よろしくお願いします。 → 節約ブログランキング
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄・節約へ





follow us in feedlyこのエントリーをはてなブックマークに追加
  • このページのトップへ
  • ブログパーツ