10/15 子供たちの2019年前期の通信簿

金曜日に学校から通信簿が返ってきました。3年生から3段階評価の評定がつくんですね。評定の基準はコチラに書かれています。

[長女]
・評定はすべて『2(普通)』。
・Aは4つ。(社会1、算数1、音楽1、図工1)、その他はB、行動の様子は特記事項なし。

[次女]
・Aは3つ。(国語2、算数1)。行動の様子は『温かい心で接する』で〇。

長女のCは回避することができました。次女の優しさは学校でも評価されているのが嬉しいですね。3年生は勉強が難しくなり、漢字テストで40点台を取りました。勉強に関してノータッチでしたが、6月中から国語と算数の勉強を見るようにしました。80点以上取れるように見ています。参照先のブログによると、評定『3』を取ろうと思ったら、90点以上なんですね。。親が必死になっても仕方ないですし、評定『1(60点以下)』をとらないように家では勉強を見ていきます。

それよりも子供たちが熱中できるものを見つけてあげたい。特に次女。長女は時間があれば、絵、イラスト、手芸、工作など創作系をチマチマしています。次女は本を見ていることが多いですが、手持ち無沙汰っぽく見ている感じ。色々経験させるか無いかなと思っていますが。。さて、今日の家計簿ですが、

合計:0円

応援よろしくお願いします。 → 節約ブログランキング
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄・節約へ




☞ 関連記事
  • このページのトップへ

  • コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント


    ブログパーツ