1/31 次女に東日本大震災時の映像を見せる~正しい行動をしてもらうために

今日は定時帰り。子供たちに避難訓練の大切さを理解してもらおうと、東日本大震災の映像を見せました。次女は地震なんかこわくないと言ってましたが、東日本の大震災のビルから壁が崩れて落下する様子や室内の激しい揺れで部屋のものが散乱する様子を見て、地震の怖さ、避難訓練の大切さを理解してくれました。

動画を学習で使うのは3度目。1度目は17年セミの1生を描いた作品。長女がなぜセミは夏しかいないのか?って疑問から見せたのがきっかけ。2回目は恐竜に興味を持った長女に見せたドラえもんの『のび太と恐竜』。今でも長女は恐竜博物館に行きたいというほど、恐竜が好きです。3回目が地震に対する正しい認識と避難訓練の大切さを理解してもらうために見せた東日本大震災の映像。

子供が正しい行動をするきっかけや興味を持ってもらうきっかけとなってもらう動画があったら、積極的に子供に見せていきたいですね。さて、今日の家計簿ですが、

服飾費:3220円(パンツ)
---------------------------
合計:3220円

応援よろしくお願いします。 → 節約ブログランキング
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄・節約へ




☞ 関連記事
  • このページのトップへ

  • コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント


    ブログパーツ