12/19 仕事でクーデタ? 本部長 vs 部長、課長

仕事でオフショア水深を進めているが、本部長の方針が現場意見を無視したやり方で、結果として収益悪化をまねていている。人員の配置は、自分の会社の場合、課長に裁量権があるはずなのだが、オフショアに関しては本部長が握っており、無理のあるオフショア移行、人員配置が本部長によって行われている。しかし、赤字の責任は課長に押し付けられてといった感じで、意見の対立が続いていた。

この状況を打破しようとした課長が部長を味方につけて、裁量権を課長に戻そうとひそかに動き始めた。どういう人員配置が理想的であるかを議論し始めて、自分もそのメンバーに加わった。正直言って、こういう対立とかには興味がなく、メンバーに加わることも固辞していたのだが、課長の数回の依頼を受けてメンバーに加わった。ホントは他のプロジェクトに異動したいんですけどね。戦略を考えるのは管理職内でしてほしいのですが。

今までは本部長に事前に報告して、承認していた形から、本部長の上にいる事業部長に承認をもらい、本部長には事後報告という形となるようです。新たな軋轢が生まれそうですが。さて、今日の家計簿ですが、

交際費:860円
------------------
合計:860円

応援よろしくお願いします。 → 節約ブログランキング
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄・節約へ




☞ 関連記事
  • このページのトップへ

  • コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント


    ブログパーツ