12/18 長女の懇談会~ケアレスミスをなくす方法を聞いてみた

今日は小学校で担任先生と懇談会に嫁さんが出席しました。学校での長女はくっきりはっきり自分の意見が言えて、周りに配慮してくれる女の子と仲良くしているようです。家によく似た感じで次女(くっきりはっきり自分の意見を言う)といますが、長女、次女も二人で仲良く遊んでいることが多いので、納得してしまいました。

担任の先生が話しかけても、微笑んで短い受け答えしかしないようで、担任の先生から言わせれば、『心を20%しか開いていない状態』のようです。友達と絡まないで、モジモジしているわけでもないので、学校生活は満喫しているようです。長女はケアレスミスが多いので、嫁さんが相談したら、『親が宿題の採点するときに間違っている個所を教えずに、間違っている個所が何か所かあるから、調べて直して』ってことを繰り返すと、見直しする習慣が身に着くようです。

ただしこの方法は宿題にかかる時間が最初は長くなるので、親の根気が必要とのことでした。日々時間に追われている我が家では難しいような気もしますが、一度やってみようかと思います。自分は交友関係(あまり友達がいなくて一人で過ごしているんじゃないか)と心配していましたが、問題なくて良かったです。さて、今日の家計簿ですが、

合計:0円

応援よろしくお願いします。 → 節約ブログランキング
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄・節約へ




☞ 関連記事
  • このページのトップへ

  • コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント


    ブログパーツ