11/28 家での子供勉強での困りごと~間違えたら、ヒステリックになる長女

長女は算数の家の勉強(宿題とは別)は2年生の総復習をやりました。。ここでの目的は長女の苦手部分を見つけ出して、3年生に上がるまでに苦手分野を無くすことです。時計、数の概念(1000単位)が弱いことがわかり、2つの分野について、復習を開始しました。初めは間違えも多かったのですが、徐々に問題に慣れてきたのか正答率が上がってきました。ただ、1日の行動表が書かれていて、何時間後に何するってところはまだまだ苦手なようで、何度やっても正答率が8割から改善されません。こんな状況が3日続いたことに、自分に腹を立てた長女が『自分はバカだ!何度やっても間違える!』と言って、泣きわめくようになりました。

これが正答率が50%以下なら、そんな気持ちがわからなくもないですが、正答率8割程度だったら、泣きわめくほどでもなく、淡々と間違えたところを反復練習して、改善するだけかなと自分は思っています。ただ、泣きわめくのが1日で終わるかと思ったら、次の日以降も100点を取らない限り泣きわめくってことが続いたので、先週末に『2~3問間違えたぐらいで泣きわめくな。これから勉強はもっと難しくなって、間違えることも増えてくる。テストで80点以下だったら、テストのたびに泣くのか!いい加減にしろ!』と怒ってしまいました。

自分が怒った次の日は泣きわめくことは無くなりましたが、落ち込みようがすごいです。もっと軽く考えてほしいんですけどね。全く改善されないってわけもなく、徐々に正答率が上がってるんだから、そんなに落ち込まなくてもいいのにと思っています。嫁さんも自分もどうすればよいか悩んでいます。さて、今日の家計簿ですが、

合計:0円

応援よろしくお願いします。 → 節約ブログランキング
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄・節約へ




☞ 関連記事
  • このページのトップへ

  • コメント

    No title
    お子さんが3人もいて共働き、奥様は病気もあり、いつもすごく頑張ってるなあって思っています。

    プリントキッズという無料の教材サイト?ご存知ですか?
    市販のものとはちょっと違った感じでこどもの気分転換になりつつ一応お勉強ですし、おすすめですよー

    まだ下のお子様たちも小さいので、上のお姉ちゃんは、公文とかどうですか?
    いっそのこと、学習塾でもいいと思います。
    もちろん親の協力は送迎含め必須ですが、成績を上げるために教えてくれる大人がいるというのは、娘さんにとっても心強いのではないでしょうか。
    他の大人の手を借りるという選択肢も、たまにはアリではないでしょうか。
    いいことだと思います・・・
    個人的な意見ですが、
    できなくてくやしくて泣くのは、
    親はとっっっても大変ですが、
    良いことだと思います。

    塾講師の経験から
    その後、どの教科も向上しない子は、
    全くくやしがらず平気です・・・。

    私自身も、できなくてくやしくてよく泣いていました
    (というより泣き叫んでいた?!)が、
    成長とともに、くやしがり屋はそのままでしたが、
    徐々に気持ちがコントロールできるようになり、
    100点を取りたいという気持ちはそのままだったので、
    算数が得意になりました。
    しばらくは、教えたり、なだめたり、怒ったりする親は大変そうでしたが・・・。
    今では、いい思い出です。

    がんばってください~。
    No title
    >紅葉さん
    コメントありがとうございます。プリントきっず拝見しました。良いですね。無料でプリント教材があるなんて知りませんでした。長女の弱点強化で利用します。ありがとうございます。

    長女の学年で公文に通っている子は何人かいます。受験を考えている親御さんが多く、小4から塾に切り替えると考えているようです。我が家は受験は考えておらず、授業についていけないってことにならないように勉強させています。送迎など負担が大きいので、今は考えていないです。

    >双子ママさん
    コメントありがとうございます。塾講師されていたんですね。泣け叫びは悔しい気持ちの表れだから、見守りが重要なんですね。泣き叫びながら、時計の単元問題集が終わり、得意な国語の3年生を単元を始めたら、機嫌がよくなりました。ただ、算数に戻って、苦手な分野をやると、正答率が上がってきたので、わめくってことは無くなりました。次の泣き叫びは見守るように頑張ってみます。

    コメントの投稿

    非公開コメント


    ブログパーツ