11/10 三女が歩き回ってから、親の注意は次女から三女へ。

運動会が終わり、保育園では年長のお昼寝が無くなりました。これは小学校生活のリズムに慣れるためなのですが、次女は体力が持たないのか、保育園から家に帰ると眠さに耐えられず、

・玄関で靴を脱ごうとして寝てしまう
・夕食を食べながら、寝てしまう
・お風呂で寝る

といった感じになっています。平日はそんな感じなので、自分がコミュニケーションをとるのは保育園のお迎えと朝の勉強時間のみじかい間で、長女や三女と比べるとコミュニケーション時間が少ないなと感じていました。今日は嫁さんと長女と三女で午前中にお出かけだったので、次女と二人で近所の公園で遊びました。ブランコや鉄棒の遊具で遊び、帰ってからは次女を肩車したり、レゴで遊んだりとマンツーマンでたくさん遊びました。

その中でもウケが良かったのが、肩車でした。三女が生まれる前は次女を肩車してよく遊んでいましたが、三女が生まれ、歩き回るようになってからは、行動が危なっかしいので、親は三女中心に遊ぶことになり、次女中心の遊びからはガラッと変わったと思います。

長女は小学2年生で一人でできる遊びが好きな傾向があるので、特に問題ないですが、次女は親とまだまだ遊びたいといった感じで、三女とばかり遊んでいると、むくれることもありました。三女がいるとはいえ、長女、次女と向き合う時間もきちんとつくらないといけないなと再認識しました。さて、今日の家計簿ですが、

交際費:730円
-----------------------------
合計:730円

応援よろしくお願いします。 → 節約ブログランキング
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄・節約へ



follow us in feedlyこのエントリーをはてなブックマークに追加

☞ 関連記事
  • このページのトップへ

  • コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント


    ブログパーツ