9/25 長女の前期に実施したテスト(算数)が全て返ってきた~長女の弱点

今日は小学校から前期に実施したテスト(算数)がすべて返ってきました。1年生の時はほとんどのテストが100点でしたが、2年前期の結果はどうか気になっていました。4月実施のテストでいきなり60点、その後は90点代が続き、数の概念テストで70点代、時計テストで60点台って感じで弱点が明確になりました。長さやリットル、デシリットル系は問題ないようです。これらを総合すると、

(a)4月は2桁の足し算、引き算を間違えていたが、5月以降は無くなった。(最初のテスト60点の原因)
(b)数の概念(450の数には10が何個あるでしょう?)みたいな問題。
(c)時計(イルカショーの時間から、何時間ショーがあるでしょう、3時40分の1時間40分後は?など)

復習をやらせたら、(b)/(c)がまだ弱い段階。掛け算や図形は終わって、2年生の算数もあとは『等分』の考え方ぐらいかなと思っていましたが、弱点が見つかったので、ここらへんの項目を重点的に復習ですかね。長女のテストの見せ方は面白いもので、『100点あるよ!』とよくできたテストを見せたので、嫁さんの機嫌も良かったのですが、見せる順番が良いテスト順だったので、テストを見るたびに嫁さんが落ち込んでいったそうです。全くわかってないわけではないので、復習すれば大丈夫だと思いますが。さて、今日の家計簿ですが、

交際費:630円
-----------------------------
合計:630円

応援よろしくお願いします。 → 節約ブログランキング
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄・節約へ



follow us in feedlyこのエントリーをはてなブックマークに追加

☞ 関連記事
  • このページのトップへ

  • コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント


    ブログパーツ