9/21 三女の言葉が少し遅い~長女、次女と比べて読書の時間が少ない

もう少しで三女が1歳と1か月になります。次女と比較すると、言葉を発することが少ない気がしています。次女はパパ、ママ、バイバイなど言葉を発することが多かったのですが、三女は本当に必要なときにのみ『ママ!!』と大きな声で嫁さんを呼びます。バイバイは仕草だけで声は発さない。パパも聞いたことが無い。嫁さんとなんでだろう?って話していたのですが、三女の絵本の読み聞かせの時間が長女、次女に比べて圧倒的に少ない。週末に読むぐらい。長女、次女は毎日読んでました。

長女、次女の読書は毎日続けているのですが、三女は本にあまり興味を示さず、唯一示すのが『じゃあじゃあびりびり (まついのりこのあかちゃんのほん)』です。このシリーズは3冊あるのですが、このシリーズは興味を示しますが、『がたん ごとん がたん ごとん (福音館 あかちゃんの絵本)』は全く興味を示さない。他にも1歳向けの本を読むのですが、逃走するんですよね。逃走し続けた結果、読み聞かせが次女に比べて少なくなってしまいました。逃走にめげずにもう少し頑張ってみますかね。さて、今日の家計簿ですが、

合計:0円

応援よろしくお願いします。 → 節約ブログランキング
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄・節約へ





☞ 関連記事
  • このページのトップへ

  • コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント


    ブログパーツ