7/24 姉のすごさをアピールしたい長女と長女を決して褒めない次女

今日は早めの帰宅。帰ってきたら、長女と次女が『夏に関する絵』を描こうと二人で作業を始めようとしていた。次女が『なつにしたいこと』とひらがなで書いたら、長女が『夏って漢字で書けるよ。見てて!』と言って、タイトルを書き始めた。。漢字で書ける問っと生きながら、なかなか鉛筆が進まない長女。おもむろに漢字辞典で調べ始めて、無事に『夏のしたいこと』と書くことができた。

長:『ほら、書けたよ。すごいでしょ。こんなの簡単だよ!』

と自慢げに言った。親からしたら、『いやいや辞書で調べたでしょ!』と突っ込みたくなるところだが、見守っていると、

次:『そんなの小学2年生だから、当たり前じゃん。どうでもいいし』

と次女は『すごいね!』など、長女を褒めることは無い。長女はムスっとして、姉妹そろって絵を描き始めた。長女は次女の計算演習にも口を出そうとする。今は繰り上げ、繰り下げの計算練習をしているが、次女は当然時間がかかる。次女がモタモタしていると、『答えわかるから、教えてあげようか?』とちょっかいを出す。次女は長女のちょっかいが嫌いなので、『言わないで。じゃ、215+435= をすぐに答え教えて』と長女が即答できないような問題で切り返す。次女の負けん気が感じられます。。子供のやりとりは面白いですね。さて、今日の家計簿ですが、

合計:0円

応援よろしくお願いします。 → 節約ブログランキング
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄・節約へ




☞ 関連記事
  • このページのトップへ

  • コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント


    ブログパーツ