7/11 学童の指導員不足深刻化

今日は長女を学童に迎えに行くと、夏休みの予定表をもらいました。予定表を見た感想としては、昨年に比べて、お出かけが少ない。理由を尋ねると、『指導員不足により、遠方へのお出かけができないとのこと』。また、パートさんやアルバイトさんがなかなか捕まらず、正規の指導員のみの日であることもしばしば。大規模運営の学童にもかかわらず、指導員数が規定数を満たしていない日がちらほらある。

こうした事態を打開しようと、保護者にアルバイト、パートさんの候補がいたら、教えてほしいとのこと。今までこんなことはなかったので、学童運営の死活問題とのことだった。自分や嫁さんには学生の知り合いはおらず、パート候補になりそうな人も知らない。嫁さんの妹さんも忙しいことと勤務地が遠方すぎるので、対象外。ほんとに知り合いがいたら、紹介したいけど、時給900円台ととてもじゃないが、割の良いバイトとはいえない。。保育士だけじゃなくて、学童指導員の不足も深刻な問題です。。さて、今日の家計簿ですが、

合計:0円

応援よろしくお願いします。 → 節約ブログランキング
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄・節約へ



follow us in feedlyこのエントリーをはてなブックマークに追加

☞ 関連記事
  • このページのトップへ

  • コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント


    ブログパーツ