4/23 長女の勉強のやる気が出てきた。きっかけは?

我が家では学校の宿題とは別に、計算 or 文章題のドリル と漢字ドリルを朝にやらせています。長女は算数が国語に比べて得意ではなく、計算や文章題に時間がかかっていました。通常15分程度で終わる問題を40分ぐらいかかる。。嫁さんが育休中の場合はそれでも良かったのですが、復職すると時間との勝負で毎日過ごしているので、早く終わらせてほしいという想いがあります。

短時間で正確に解いてほしいとと考えた方法が『ご褒美シール』&フィードバック方式です。ご褒美シールは15分以内に完了かつ正解率が9割だったら、シールを張ることができ、10個溜まったら、好きな本を買ってあげるというもの。フィードバック方式は解き方の効率が悪いものがあったら、見つけた瞬間に改善させるというもの。今まではその日のノルマが終わったら、教えてましたが、1度だけだと忘れてしまうのか、同じミスを繰り返してしまうことが多かったです。

長女は本が好きなので、ご褒美シールは効果があり、いやいや取り組んでいた計算を積極的に取り組むようになりました。ご褒美シールがたまったら、何を買ってもらおう??といろいろ妄想しているのが楽しいんですかね。フィードバック方式を取り入れた最初のほうは指摘が多数あり、時間がかかってましたが、徐々に改善されてきました。結果的に呑み込みが短時間でできているかなと。。

今のところこの仕組みを取り入れたことで、我が家は夜に宿題や勉強をしないで、親や兄弟で遊び、朝に宿題、家の勉強を終わらせるって仕組みが習慣化されました。。あとは継続できるかですかね。。ただいま11日目ですけど。。さて、今日の家計簿ですが、

合計:0円

応援よろしくお願いします。 → 節約ブログランキング
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄・節約へ




☞ 関連記事
  • このページのトップへ

  • コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント


    ブログパーツ