4/13 近所づきあい

新1年生の入学式へ贈る言葉を述べる練習をするため、春休みに登校日がありました。我が家の両隣は長女と同学年の子供がいて、子供たちはそれなりに遊んでいます。登校日は集団登校もなく、子供1人で行かせるのは心配だからってことで、近所づきあいもこめて、学校まで三人の子供を送っていこうってことを右隣りの奥さんと嫁さんが話したようです。左隣の奥さんは共働きで大変だから、一緒に連れていきますよ~と左隣の奥さんに提案したら、『私が1人で子供を連れていきますから、大丈夫です』と言われました。

『都合の良い時間帯があるかもしれないね』ってことであまり気にしなかったのですが、登校日当日、嫁さんと右隣りの奥さんが子供たちを送った帰り道、左隣の子供が1人でトボトボ歩いて学校に行く姿を見ました。嫁さんが話しかけると、『XXXちゃん(長女の名前)は先に行ったんだ。。一緒に行きたかったな~』とさみしそうなコメントを残して、学校に行きました。

左隣の奥さんはご近所づきあいが苦手な感じで、自分たちだけでなく、周辺のご近所さんに対しても、『顔をあわせてもあいさつしない』、『視線をそらす』などの行動がありました。子供同士は仲良くても、親のコミュニケーションは微妙だな。。さて、今日の家計簿ですが、

合計:0円

応援よろしくお願いします。 → 節約ブログランキング
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄・節約へ



follow us in feedlyこのエントリーをはてなブックマークに追加

☞ 関連記事
  • このページのトップへ

  • コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント


    ブログパーツ