1/26 嫁さんのクローン病の定期健診~検査値悪化。。

今日はクローン病の定期健診でした。血液検査をして、腸の炎症値を示すCRPは1.15で前回の0.9から0.25ポイント低下しいました。また、貧血気味、栄養摂取を示す値も悪かったようで、小腸か大腸で出血している可能性があるのでは?とのことでした。貧血状態を解消するための注射を推奨されるほど、悪化はしてないようですが、全ての検査値が悪化してました。

原因は年末年始の暴飲暴食かな。。クローン病であることも忘れて、コストコのステーキ食べたりしてましたからね。。コストコのステーキ食べ比べは中止ですね。。和牛4等級はまた食べたいけど。。定期健診前の1週間は嫁さんの体調が悪く、トイレに籠っている時間が長かったですが、レミケードを投与された後の嫁さんは元気でした~表情が明るい。嫁さんは家族の中心なので、元気になると、家庭もにぎやかになりますね~さて、今日の家計簿ですが、

合計:0円

応援よろしくお願いします。 → 節約ブログランキング
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄・節約へ



follow us in feedlyこのエントリーをはてなブックマークに追加

☞ 関連記事
  • このページのトップへ

  • コメント

    少々心配ですね。
    ネット検索で、こちらにたどり着きました。私もクローンと共にすで20年近くになります。
    クローンに関する記事をちょっと斜め読みさせてもらいました。
    年末年始のコストコステーキ食べ比べ、やっぱりまずかったのでは無いでしょうか。(,,゚Д゚)

    クローンの食事は、基本的に低脂肪・低残渣がベースとなりますが、状態のいいときには多少の無理をしても以外と大丈夫だったりする事があります。
    ただ、これは人それぞれなので、食事すら満足に出来ない人もいれば、ほとんど制限をしない人までマチマチだったりします。

    今、妊娠中とのことこで、さらに心配事が増えているかもしれませんが、まず、炎症血が高い時は出来るだけ食事の制限をした方がいいかと思います。それも、2~3日という短期間ではなく、週単位の中期間で。
    人によっては、食事の代わりに栄養剤(エレンタール、エンシュア等)を摂取している人も居ます。私もその一人です。

    まず、日常生活が難なく送れるようなベースの体作りを。

    長々と失礼しました。
    No title
    >クロンさん
    コメントありがとうございます。クロンさんのコメント通り、正月の暴飲暴食が原因であると思われるので、今は低脂肪・低残渣の食事をしています。まだ、効果は出ていませんが、過去にも似たような病状になっていて、(暴飲暴食後、調子が悪くなる。。)今回も同じ状況となってしまいました。。食事制限により、病状が収まることを期待しています。

    コメントの投稿

    非公開コメント


    ブログパーツ