1/24 長女が習い事にはお金がかかることとありがたみを認識~そのきっかけ

今日は仕事を早く帰って、珍しく家で家族と一緒に夕食を食べた。1年生のミニバスケットメンバーは男:3人、女:4人。試合をするには最低5人は必要なので、男:2人、女:1人のメンバーがいるんだよね。と話していた。1年生でバスケットボールに興味がありそうな友達はいるか?って話になり、男の子に声をかけることにした。声をかけられた男の子も『やってみたい!!親に聞いてみる!!』と良い反応だった。

『入部を期待できるかも!!』と思っていた次の日、男の子から『やっぱり入部できない』と断わられた。理由を聞くと、『家を買うためにお金を貯めている。バスケットボールはお金がかかるから、我慢して。』と親に言われたとのことだった。『お金がかかるから』という理由に長女が驚いたようで、食卓で『今まで寒い日とか練習休みたいとか思ったけど、真面目にやる。お金かかって、大変なんでしょ。行かせてくれてありがとう。めっちゃ頑張るから』と長女から言われた。

子供の前でお金の話はしたことがなかった。長女が習い事のありがたみや頑張る!!と感じるようになったので、驚きました。自分が小学校1年生の時はここまで気が回らなかったな。。女の子だからか。。さて、今日の家計簿ですが、

合計:0円

応援よろしくお願いします。 → 節約ブログランキング
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄・節約へ





☞ 関連記事
  • このページのトップへ

  • コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント


    ブログパーツ