12/30 横浜→関西間を車で帰省~渋滞に巻き込まれず。

29日の深夜0時から実家に帰省しました。深夜0時に出発して、実家の関西に到着したのは朝6時。途中、新東名の浜松SAで30分ぐらい休憩したのみ。渋滞は東名阪道路の鈴鹿~亀山IC間の10kmでGW帰省に比べ、渋滞に巻き込まれなかった。今回は深夜0時に出発したが、GWの時は深夜2時に出発し、四日市~亀山IC間で120分の渋滞にはまってしまった。渋滞ピーク1日前に出発したことが要因かも知れない。

朝6時に実家付近に到着したのは良かったけど、朝ご飯は適当に食べてくると実家に連絡したため、実家付近で開いている店を探したら、マックしか開いてなかった。。田舎だからファミレス24時間営業はしていないって忘れてました。。良い勉強になりました。実家に到着したら、自分と嫁さん、三女は仮眠を取り、長女と次女はばぁばと買い物に行ったり、じぃじと公園で遊んだり、トランプしたりして、楽しく過ごしていたようです。

父親は相変わらずご近所づきあいで忙しいようで、週の半分は出かけているようです。今年81歳になりますが、健康寿命は健在で背筋がピンとしており、人より歩き、認知症の気配も全くありません。父親の年金で実家の生計は成り立っているので、父親が健康であることは実家が安心して生活できることを意味します。

母親は兄と連絡取れないことにヤキモキしており、携帯番号から住所を特定できるサービスを利用しようか悩んでいるようです。数万円の費用でできるみたいで、丸1年連絡取れなければ、利用するようです。期限は来年の夏ですね。社会復帰していない姉は障害認定されたら、国から補助がでるようですが、本人のためにならないと申請していないようです。精神疾患であることは診断が出ているので、申請すれば通るらしいのですが。。

オカンの話を聞きましたが、近所の方が亡くなったとか、病気、介護の話題がほとんどで両親が亡くなった後の実家の整理が大変そうでした。終活がホッとキーワードとなるのが分かる気がします。実家の電気、水道、通信費がそのまま、親が登録していた有料サービス、家のメンテなど。。暗い話が多かったな。。さて、今日の家計簿ですが、

交通費:9730円(高速代:5600円、ガソリン:4130円)
交際費:3790円(朝飯 + 実家への土産)
---------------------------
合計:13520円

応援よろしくお願いします。 → 節約ブログランキング
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄・節約へ




☞ 関連記事
  • このページのトップへ

  • コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント


    ブログパーツ