11/29 クローン病の定期健診~炎症値改善

今日はクローン病の定期健診でした。血液検査をして、腸の炎症値を示すCRPは0.9で前回の1.3から0.4ポイント低下しいました。妊娠中でクローン病の痛みをあまり感じなかったのか、妊娠前と比べてクローン病の食事制限(脂質 20g/日以内)を気にしなくなりました。そのせいか0.9というのは正常値(0.03以下)に比べると高いです。脂質制限を守っていないためかは不明ですが、また脂質制限を再開したほうがよさそうです。

貧血状態は問題ありませんでしたが、栄養摂取状態は悪く、腸で少量の出血をしている可能性があります。ただ主治医はそこまで心配しておらず、レミケードを定期的に投与していけば、改善していくとのことでした。妊娠後にレミケードが効かないケースがあると聞いていましたが、そんなことはなく安心しました。さて、今日の家計簿ですが、

合計:0円

応援よろしくお願いします。 → 節約ブログランキング
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄・節約へ




☞ 関連記事
  • このページのトップへ

  • コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント


    ブログパーツ