11/27 働き方改革を目指しているのに自分の残業は増えている。。

今年の下期から社長が『働き方改革で残業20%カットする』と明言し始めてから2か月。。自分のチームの残業はうなぎ上りで増えている。。原因は明快で古株で働いていたメンバーの退職、新規メンバー参入、そのための教育、オフショア先の社員の教育など負担が大きいためだ。20%削減どころか20%増えている。。国内の外注さんを削減し、オフショア先のエンジニアを増やすという戦略でそのための負担が大きいためだ。。

会社の方針に反しているとかで残業が増えている社員のボーナス査定は厳しいものになると課長より通告があり。。人を増やさずに何とかしろって感じでアドバイスをくれることもなかった。現場に丸投げって感じですね。。日経ビジネスアソシエ12月号に『働き方改革』の事例があった。自分の会社で使えそうなのが、

・定時以降の電話は受け取らない。仕事依頼のための電話はしない。
・ペーパーレス化の会議をする。
・他人に任せられる仕事を他人に任せる。。これをやりすぎると、知識の空洞化につながるため、やり方を考える必要あり。

ってとこでしょうか。増えた分の残業量を減らしたいですね。さて、今日の家計簿ですが、

合計:0円

応援よろしくお願いします。 → 節約ブログランキング
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄・節約へ




☞ 関連記事
  • このページのトップへ

  • コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント


    ブログパーツ