10/12 セどりチームの崩壊~LINE乗っ取りを初めて見た。気になる塾の名前はコレ!!

先週末に、加入していたLINEセどりチームが崩壊しました。セどりチームには色々な宣伝文句があります。自分は初心者からの加入であったため、学ぶものが多く満足したのですが、せどり経験者にとっては、すでに知っている内容であったり、宣伝文句通りのサービスが受けられないなど、色々不満があったようです。今回はサービスに不満がある人たちが集まり、LINEを乗っ取り、真実を明らかにした感じですね。LINE乗っ取りした人たちの主張。

(a)メール、電話24時間マンツーマンサポート⇒これはウソ。
(b)電脳ノウハウ⇒電脳ノウハウを伝授したもらったことはない。
(c)宣伝通りのサービスを受けられないので、塾の費用(40万円)を返金してほしい。

(a)に関していえば、塾長のスタイルは塾生の疑問・質問については、真摯に対応するが、塾長から目標に対する進捗状況の確認、今後のカリキュラムを考慮することはない。生徒からのアクションには応えるが、塾長から生徒に対するアクションが無い。これはマンツーマンサポートとは呼べないというもの。

(b)は電脳ノウハウは自分も聞いたことがない。これはサービスに不満がある人たちの主張は正しい。LINEチームにはここらへんの不都合な情報が流されない。

(c)は返金要求すると、無視され、挙句の果てにLINEチームを退会させられたとのこと。黒い部分をLINEチームで共有することで、被害者の会を結成し、集団訴訟も考えているようです。ゆーき塾の評判やこれらを考慮した自分の意見は

・せどりチームで得られるノウハウは首都圏や大阪圏など、大都市の店舗セどりに限定されるノウハウである。
・よって、地方の人がこのセどり塾に入ったところで学べるものはほとんどない。
・マンツーマンサポートとは塾生からの質問、疑問について、的確なアドバイスを受けることである。
・よって、受け身で塾長から何かアクションを受けれるサービスではない。
・店舗セどり初心者に有効な塾であり、店舗セどり経験者には塾費に見合ったサービスは受けられない。

ってところでしょうか。LINEチームの乗っ取りは塾長を慕っているメンバーによって回避されましたが、今後、このような被害者を増やさないためにも、真実を語ってみました。せどり塾が詐欺というわけではなく、地域や対象としている人が不明確なまま、入塾させたことが今回の騒動になったと考えられます。気になるせどり塾の名前は『ゆーき塾』です。首都圏/大阪圏では有名かと思われます。

せどり塾に関する続編を書きました。せどり塾に入った後の塾費回収率です。利益率についても少し言及しています。
3/3 せどり仲間と偶然遭遇~せどり塾での塾費回収率は?

[2017/7/1更新]
アマゾンでニンテンドースイッチに出品規制が入った。現時点で新規出品は不可な状況。この状況が続いたら、ゆーき塾では売り上げ上げれない。ここの塾生はニンテンドースイッチを買うために都内のゲオ、家電量販店などを徘徊しているため。ゆーき塾に入るための前提条件はゲーム機販売許可を持っていること。これがないと、宣伝している売り上げは絶対にできません!!さて、今日の家計簿ですが、

合計:0円
体重:58.1kg

応援よろしくお願いします。 → 節約ブログランキング
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄・節約へ




follow us in feedly Subscribe with Live Dwango Reader このエントリーをはてなブックマークに追加

☞ 関連記事
  • このページのトップへ

  • コメント

    びっくりです
    こんにちは。

    最近Twitterを始めたINTKと言います。

    せどりをしていましてTwitterでも何かしら情報を得ようとしていたところにゆーき塾塾長のフォローを受け興味がありました。

    ちょっと検索したらこちらに辿り着いたというところです。

    塾関係、まあ何かしらあるよね、とは思っていましたが。。

    もし宜しければもう少し本件についてお話聞かせていただけないでしょうか?
    No title
    >Intkさん
    コメントありがとうございます。申し訳ありませんが、塾で教えている内容についてはブログで記載している以上のことは応えられません。
    教えてください。
    https://twitter.com/yukisagi2

    ゆーき塾の情報が書かれているツイッターを見つけました。これは本当なのでしょうか?
    No title
    >よねさん
    コメントありがとうございます。リンク先のツィットを拝見しました。自分は塾に入って、塾費を回収できましたので、塾が詐欺とは思ってません。しかし、家電の出品規制に関する見解や宣伝については、共感できる部分はあります。

    コメントの投稿

    非公開コメント


    ブログパーツ