6/30 嫁さんの通院~ステロイド離脱の最終段階へ

今日は嫁さんの通院日でした。相変わらずステロイド離脱の副作用による頭痛、倦怠感、疲れやすくなるなどの症状が見られます。以前のようなクローン病の激痛はありませんが、週2~3回は腹痛によるトイレの引きこもりなどがあります。症状が悪化しているかとおもいきや、

・腸の炎症度を示すCRPが0.2→0.2(正常値は0.3)で良好を維持。
・アルブミン(栄養状態)は正常で、栄養の吸収も問題なし。
・貧血気味だが、血液状態は正常値。
・その他の炎症値(セキチンなど)も改善
・プレドニンは4mg/日→2mg/日となり、次回で検査値がよければ、プレドニンが終了予定。

と検査値は良好でした。クローン病発見時に見られた体重激減や貧血などは見られないので、今のところ安心ですが。。副作用で最も辛いのが頭痛みたいで、頭痛が取れたら、クローン病前みたいな元気な生活を送れるのにな。。と言ってました。さて、今日の家計簿ですが、

合計:0円

応援よろしくお願いします。 → 節約ブログランキング
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄・節約へ





☞ 関連記事
  • このページのトップへ

  • コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント


    ブログパーツ