7/8 確定拠出年金の評価額~直近の株価急落の影響は?

自分の会社では退職金のうち、400~800万円(額は職位によって異なる)を月々ごとに分配して、確定拠出年金で運用しなさいって方針をとっています。銀行預金や債券、外貨、日本株、外国株で運用することができます。自分はリーマンショックから立ち直りつつあった2010年8月ごろから運用を開始しました。日本株40%,外国株40%、外貨20%の比率です。

ところが、東日本大震災で日本経済が低迷し、評価益は0もしくはマイナスでした。ところが、アベノミクスの恩恵を受けて、評価益はぐんぐん伸びて、利益率が100%を超えたのが2015年5末でしたが、ここ1週間の株価急落で評価益が4%も減りました。早すぎだろ。。退職金の運用額130万円に対して、評価額は254万円でした。とりあえず放置します。

個人の株成績では、先月までの株高でも、自分はマイナスを繰り返し、今年の運用成績が結局-2.3万円で株の世界からドロップアウト。しばらくはお金を貯めて、住宅ローンの返済に備えます。貯金を運用したら、住宅ローンの繰り上げ返済より、効率が良いって聞きますが、『運用したら』って仮定なんですよね。住宅ローンの繰り上げ返済のメリットは返済すれば、100%発生するってことが違いますよね。

さて、今日の家計簿ですが、

お菓子:150円
--------------------------
合計:150円

応援よろしくお願いします。 → 節約ブログランキング
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄・節約へ




☞ 関連記事
  • このページのトップへ

  • コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント


    ブログパーツ