5/9 嫁さんはイライラ解消のために『命の母』を服用。。効果は?

今日で嫁さんが『命の母』を服用して、3か月経ちました。三女出産後から、周期的にやってくる生理痛の日になると、嫁さんの機嫌が悪くなります。結婚前、長女、次女出産後も調子が悪くなることはあっても、機嫌が悪くなることは無かった。しかし、三女出産後に機嫌が悪くなり、ちょっとしたことですぐ怒る。

自分になら、まだわかるんですが、子供たちのちょっとした言動(普段なら、聞き流せる)ようなことでも、すぐカンに触って、子供たちにもすぐ怒ったりする。その怒り方が『そこまで怒る?』って怒り方。生理痛が終わると、そんなこともなくなり、普通の嫁さんになるのです。『生理痛の場合の自分の怒り方はおかしい』と嫁さんは自覚しており、職場の人の勧めで『命の母ホワイト』を服用し始めました。

命の母ホワイトは毎日服用しているわけではなく、生理痛時のみかつイライラするときのみに服用しています。自分から見ていても、子供たちにとって理不尽な怒り方っていうのは無くなり、通常と変わらない日常生活を送っているように見えます。嫁さんに副作用はあるのかと聞きましたが、特にないとのことでした。ホルモンバランスによるイライラは解消されますが、子供たちの意味のわからない言い分やケンカなどの外的要因によるイライラは変わらないと言ってました。ここは命の母のスコープ外なので、当たり前ですが。。さて、今日の家計簿ですが、

医療費:4180円
交際費:1740円(後輩への贈り物)
日用品:2600円
----------------------
合計:8500円

応援よろしくお願いします。 → 節約ブログランキング
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄・節約へ



follow us in feedlyこのエントリーをはてなブックマークに追加

☞ 関連記事
  • このページのトップへ
  • ブログパーツ