2/5 カーナビなしで遠方へ~googleマップの音声案内vsカーナビ

今日は昨年に訪れた『生命の星・地球博物館』に行ってきました。昨年にこの博物館に訪れた後、恐竜への興味を示し始めて、図鑑を購入すると、興味がさらに加速。親も知らないような恐竜の名前や特徴を覚えたりと、子供の興味を広げる良い機会になりました。『また、行きたい』と長女のリクエストにより、再訪問しました。

今はレンタカーであるため、カーナビがありません。googleマップの音声案内で自宅から50km離れている博物館に行けるかを試してみました。スマホでの音声案内となるので、ほとんど地図を見ることができません。今回のルートは首都高のように複雑なルートでなかったため、音声案内だけで普通に到着することができました。都心部などの複雑な道路構造では場合、googleマップの音声案内だけで十分で、カーナビは無くても行けそうです。

欠点はカーナビのようにトンネル内でGPSが切れるのかナビとして機能せず、トンネルを抜けて1~2分でGPSが回復するって感じですね。首都高のように高低差を意識する道路など、音声では伝えにくい部分をどう伝えてるのかっていうのは気になりますね。。

子供たちの博物館の反応は恐竜を覚えたためか、注目しているところがマニアックだった。恐竜の歯の形状や卵などに興味があり、大きな恐竜の模型があっても、あぁ、XXXXXだねと言って、サラッと流していました。。長女はもうすぐ小学生となるためか、恐竜以外にも絶滅種の動物の説明や世界の人々の暮らしにも興味があったのか、展示物をしっかり見てました。長女をベースに考えると、お出かけの幅が広がりそうな感じです。

お昼ご飯は『かしわ水産』でまぐろを食べました。周りのお店が混んでいる中で、落ち着いた雰囲気だったので、お店を選びました。子供たちはマグロのカマ煮つけとご飯でバグバク食べてました。自分はマグロとカマスのフライ、マグロユッケを頼みましたが、マグロとカマスのフライが大きすぎて、全部食べ切れませんでした。。おいしかったのですが。。さて、今日の家計簿ですが、

交通費:660円
交際費:3040円
---------------------
合計:3700円

応援よろしくお願いします。 → 節約ブログランキング
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄・節約へ



follow us in feedly Subscribe with Live Dwango Reader このエントリーをはてなブックマークに追加

☞ 関連記事
  • このページのトップへ
  • ブログパーツ