カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「仕事 」カテゴリ記事一覧


3/21 部下のアピール力をサポート~実務力があるにもかかわらず、低査定な部下。。

今日は年度末の査定を行うための成果評価シートの提出日だった。自分の部分は課題と思われる部分とその具体的な解決策の実行、その効果を書いて、例年に比べ説得力のあることが書けたかなと思いましたが、部下が暗い表情。部下の成果について、担当業務から、チームリーダーになったことや複数のチームとの連携など、重要な役割を果たしてくれた。で、自己申告も『良い』以上で出しているかと思いきや、『アピールの仕方がよくわからない』と『やや悪い』の自己申告を出していた。

仕事ぶりの割には冷遇されているなと思っていたが、自己申告がそもそも『やや悪い』で数年間申告していたことが原因っぽい。色々アピールのやり方を教え込み、初めて『良い』の自己申請で出したとのことです。アピールのやり方、数字の使い方、後は上長への説明の仕方を教えました。適正な評価を受ければ、順調に出世しそうな部下なんですけどね。さて、今日の家計簿ですが、

合計:0円

応援よろしくお願いします。 → 節約ブログランキング
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄・節約へ



follow us in feedly Subscribe with Live Dwango Reader このエントリーをはてなブックマークに追加

3/15 コンサル業務の教育を受ける

今日は教育を受けるために都内に行きました。教育内容は『コンサルティング業務から考える上流設計』ってテーマでした。近年はコンサルティング業務でコスト削減やシステム入替時にお客さんの要望は『今より効率的なシステムに入れ替えたい。予算はこれくらい』って提示はあるけど、具体的に『どう効率化したいのか?』ってところを答えてくれるお客さんは少ないとのこと。そのため、コンサル作業者はお客さんの各部署からヒアリングし、現行システムの理解、改善点の洗い出しを行い、新システムの提案を行うってとこまでをするとのこと。

教育では、『現行システム理解、改善点作成、新システム提案』をどのように行っていくのかっていうことを中心にグループディスカッションしながら、理解を深めていく内容であった。最近は組織の縦割りによって、業務フローがどのように流れているか全体を把握しているお客さんが少なく、全体掌握ってところに時間がかかるようになったとか。昔は生き字引みたいな人材がいて、その人に聞いたら、なんでもわかるってのがあったみたいですが、最近はほとんど無くなったらしい。。全体的な知識が無い人でも業務が回るようにって考えた結果、幅広い視野をもった従業員が育たなくなったとボヤいている経営者が多いとか。。スペシャリストとゼネラリスト。。どちらがいいのかは考えさせられますが。。さて、今日の家計簿ですが、

合計:0円

応援よろしくお願いします。 → 節約ブログランキング
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄・節約へ



follow us in feedly Subscribe with Live Dwango Reader このエントリーをはてなブックマークに追加

3/13 オフショア開発経験のある友人と食事

今日はオフショア開発経験のある友人と飯を食べに行きました。職場でオフショア開発が始まるので、どんな感じかを確認したかったので、食事に行くことを誘いました。友人は

・ミャンマー、中国でオフショア開発をさせている。単金は20万円/人月(ミャンマー)、40万円/人月(中国)。
・開発対象は業務システム。1年間という期間があり、1か月単位でフェーズゲートがある程度で進捗管理は緩いプロジェクト。

ってことで開発している。進捗管理が緩いので、オフショアさせやすく、ある程度の遅延だったら、挽回可能。しかし、品質に関する認識が甘く、時間をかけて教育する必要がある。また、日本人のような行間を読むってことはしないので、設計書に実現すべきことはすべて記載する必要がある。仕様書から設計書を作ってと言っても、システムの過去の経緯や理解が少ないので、設計は難しい。あくまでプログラマーとして、考えるべきとのことだった。そこから、自分のプロジェクトとのギャップは

・自分のプロジェクトは短納期、かつプロジェクトの進捗管理がめちゃくちゃ厳しい。
・最近はプログラミング規模というより、エンハンスが中心であり、プログラミングというより、既存機能の調査がメイン。
・設計をさせないと、人件費削減は無理。

ってことで大きなギャップでした。今回ヒアリングした内容を元に資料を作り、上に報告するつもりです。どうするのかは謎ですが。。さて、今日の家計簿ですが、

合計;0円

応援よろしくお願いします。 → 節約ブログランキング
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄・節約へ



follow us in feedly Subscribe with Live Dwango Reader このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このページのトップへ
  • ブログパーツ