カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「入院・クローン病 」カテゴリ記事一覧


2/2 嫁さんの通院日~転院希望を伝えたら。。

今日は先日の総合病院での妊婦検診で妊婦検診とクローン病の検診場所を同じにするようにと言われたことから、今のクローン病の病院から転院したいこと伝える必要がありました。まずは妊娠した事実を主治医に伝えたら、かなり喜んでくれました。しかし、転院したいことを伝えると一転、不機嫌になりました。理由が理由なだけに納得した様子でしたけど。。

レミケードを投入している患者に妊婦がいるかと質問したら、担当医ではないが、患者さんでいるとのことです。2月に出産予定しているが、1月末にレミケードを打ったとかで、妊娠34週以降にレミケードを打つと、赤ちゃんに影響があると聞いたことがあるが、あくまで母体第一だからとのことでした。嫁さんはイやそうでしたが、自分は主治医の考え方に賛成です。

転院は決まりましたが、転院先の主治医と合うかはこれからですが。。さて、今日の家計簿ですが、

交際費:1300円
---------------------
合計:1300円

応援よろしくお願いします。 → 節約ブログランキング
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄・節約へ



follow us in feedly Subscribe with Live Dwango Reader このエントリーをはてなブックマークに追加

10/26 嫁さんの通院日~腸内で出血?

今日は嫁さんの通院日でした。腸内の炎症をしめすCRPは0.3で悪化していませんでしたが貧血傾向が増しているということで腸管内で出血をおこしているのではないかということです。CRPの数値が安定していたので安心していましたが、CRPの数値だけでは安心できないということを認識させられました。

なにか出血を止めるために治療をほどこすのかと思いきや、そうではなく出血していて貧血になっているので鉄剤を使用しましょうということになったとのこと。嫁さんは鉄剤はあわず錠剤を飲むと吐き気がしていまうので、点滴を週1回おこなうことになりました。主治医のいる病院は片道50分くらいかかり、総合病院で診察するまでにも何時間も待たされるので家の近所のクリニックに紹介状をもらい通うことになりました。

レミケードの治療は今までどうり主治医にみてもらい点滴のみクリニックの先生ってかたちになりました。基本の治療は今までどうりの主治医なので、その点は安心ですが。。出血は止めなくていいのかな。。昨日の食事制限は気にしない発言は撤回するようです。。さて、今日の家計簿ですが、

合計:0円

応援よろしくお願いします。 → 節約ブログランキング
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄・節約へ




follow us in feedly Subscribe with Live Dwango Reader このエントリーをはてなブックマークに追加

10/25 クローン病の食事制限~嫁さんが気にしなくなった。。

我が家の食事方針としては、夕食は家族で同じものを食べる、朝食、昼食でクローン病のことを考え、脂質を抑えた食事をするってことをしていました。家族で揚げ物を食べるときでも、嫁さんは揚げ物ではなく、煮物や焼き物を食べていることが多かったのですが、揚げ物を食べることが増えてきました。我が家のクローン病の食事はコチラ

『病院で制限気にしなくてよい』って言われたの?と聞いたら、『そんなことはないよ。』気にしても、気にしなくてもあまり変わらないかなと思うようになってきた。過度に資質を取るってことはしないけど、過度に控えるってこともやらないってことで、食事のストレスにならない範囲で頑張るとのことでした。今まで資質を意識していたみたいですが、『食べたいのに食べられない』っていうストレスを感じるようになったみたいです。食事制限は病状と相談しながら、ですかね。。さて、今日の家計簿ですが、

合計:0円

応援よろしくお願いします。 → 節約ブログランキング
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄・節約へ




follow us in feedly Subscribe with Live Dwango Reader このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このページのトップへ
  • ブログパーツ