カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「家計簿 」カテゴリ記事一覧


1/15 2019年末の資産公開

2019年末の資産を纏めます。現在の資産ですが、

自分の資産: 7300000円(+240万円)
嫁さんの資産:5130000円(+57万円)
------------------------
合計:12430000円

となり、1243万円となりました。自分の資産については、

(a)年間家計簿:+141万円。ブログで公開しているもの
(b)財形貯蓄:+20万円。給料天引きであるため、ブログに出てこない貯蓄
(c)子供手当:+42万円


自分の口座に12月給料が約43万円ありますので、(a)~(c)を合算し、+43万円すると、+246万円となり、自分の口座にある貯金額とは若干のずれ(-6万円)がありますが、誤差の範囲なので問題視しません。2019年は板金で24万円の費用がかかったことが余計な出費です。嫁さん、自分のどちらかが毎年板金を出しているので、ここの出費を無くしたいですね。


夫の観点では、収入面で手取りが年間で約50万円減りました。働き方改革の影響ですね。ここまで影響があるとは思いませんでした。月々ローン返済額は年々減っていくような繰り上げ返済を計画しています。繰り上げ返済で月々ローン返済額が減った分は養育費等で支出増とチャラになるので、しばらくはこのペースで貯金していくことになりそうです。


妻の観点では、医療費増、保育料増のダブル増があり、月々の赤字が常態化してきました。三女が保育園の無償化対象が始まる2021年までと考えているので、仕方ないと理解していますが、2022年以降も続く場合、夫婦の負担している項目を見直そうと思います。2020年は夫婦で考えた場合、夫は年間220万円の貯金、妻は年間30万円の貯金で、世帯としては250万円の貯金を2019年の目標とします。さて、今日の家計簿ですが、

日用品:4830円(クリーニング、整髪料)
--------------------
合計:4830円

応援よろしくお願いします。 → 節約ブログランキング
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄・節約へ




follow us in feedlyこのエントリーをはてなブックマークに追加

1/8 19年12月間家計簿~黒字!!

19年12月間家計簿の集計を整理した。

住宅ローン:57000円
食費 : 61000円(プレミアム商品券購入により5000円嫁さんよりキャッシュバック)
雑費 : 2000円
ガス : 4860円
水道 : 8260円
電気 : 14260円
通信費: 6770円
交際費: 67610円(忘年会×3:23480円)、贈り物:9180円
交通費:15370円
飲物: 8520円(野菜ジュース:96本:6180円)
日用品:20940円(HDD、セキュリティソフト3年契約:13860円)
服飾費: 3300円
カット: 1800円
娯楽費: 2900円
NHK受信料:13990円(1年契約)
ふるさと納税:71000円
地震保険:26250円
習字教室:5000円
-------------------
合計:390830円

11月の給料が283252円、ボーナス608445円だったので、
283252円
608445円
-390830円
-------------------
500867円

12月は年に1度の支出が集中します。NHK受信料、ふるさと納税、地震保険。この3項目だけで11.1万円の支出。あとはセールでの購入。HDD、セキュリティソフトなど。忘年会などで約4万円の支出増で、無駄遣いって感じはないですね。今年も一定額貯金できたので良かった。2023年の繰り上げ返済に向けて、この調子で貯金できればと思います。さて、今日の家計簿ですが、

合計:0円

応援よろしくお願いします。 → 節約ブログランキング
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄・節約へ




follow us in feedlyこのエントリーをはてなブックマークに追加

1/7 12月給料明細~2019年は収入50万円減

12月の給料明細ですが、431204円でした。住宅ローン控除の還付金があったので多かったです。4月に働き方改革が始まり、2019年は18年に比べ収入が約50万円減りました。年間目標であった250万円貯金にもとどかず、厳しい1年でした。以前に比べたら、財布のひもは緩くなったものの、収入減により消費マインドが落ち込み、パーっと使おうって感じにはなれない1年でした。パパ会の一部の業種では羽振りが良いみたいですが、自分の会社は無縁ですかね。同僚で子供を持っている世帯は自分みたいな考え方が多かったです。さて、今日の家計簿ですが、

合計:0円

応援よろしくお願いします。 → 節約ブログランキング
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄・節約へ




follow us in feedlyこのエントリーをはてなブックマークに追加
  • このページのトップへ
  • ブログパーツ