2/22 課長に上がるための仕事を依頼されるも断る

今日は課長と話す機会があり、チーム管理メンバーを10名ほど増やしたいんだけど、と依頼された。10名見るってことはそのチーム業務に精通した社員が2名いるなら、可能かと思いますと回答したら、誰もいないとのことだった。10名はオフショアを想定しており、日本人に業務精通者がいないって時点で断りました。

この業務を受け入れて、成功させれば課長になるんだけどと言われましたが。。今はオフショア15名、日本人9名のチームを見ています。徐々にオフショアを広げてこの規模にまで広げ、日本人と変わらない品質を保てていますが、いきなり10名では品質を保てる自信はないですね。この規模になると、技術的リスクがある案件に絞って、見ている感じで細かいところはサブリーダーに任せているってスタイルです。

ここを頑張ればって言われますが、プロジェクトで最も大きいチームを率いていて、さらに成功させたら、課長にさせてやるって言われても、確実に体壊しますからね。品質が保てず、顧客から怒号飛ばされて平謝りさせられるのは目に見えているので、断りました。10人のメンバーを見るために専任ではなく、今のチームとの兼任って時点でないですね。課長の道は閉ざされました。さて、今日の家計簿ですが、

合計:0円

応援よろしくお願いします。 → 節約ブログランキング
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄・節約へ



follow us in feedlyこのエントリーをはてなブックマークに追加

☞ 関連記事

2/21 うつ病&退職する後輩~今の仕事は単金に見合った仕事なのか?

今週末で2人の後輩が職場から姿を消します。1人は7年目の後輩。仕事が非常にできるため、今の給料体型に不満をいだき、新しい職場に転職。年収増での転職とのこと。もう1人は3年目の後輩。今までハード/ファームウェアに近いソフト制御担当だったが、いきなりweb系のチームに移って、10人のオフショアをサポートしろとタスクを与えられたが、重荷でわずか1か月でうつ病に。こちらはしばらく休職するとのことだった。

最近、web系の仕事単金は上がってきているが、何を狂ったのか上司たちは顧客の原価低減に協力しますと言って、単金を2割下げて、100人規模の仕事を受注する戦略を取った。市場の価格と比較しても低すぎるので、募集をかけても集まる外注さんなどいるわけもなく、オフショアを面倒見る日本人エンジニアがいないという事態に陥っている。このままでは炎上すること間違いなし。自分のチームからも人が抜かれそうで、飛び火しそうな予感です。今年は波乱の1年になりそう。さて、今日の家計簿ですが、

合計:0円

応援よろしくお願いします。 → 節約ブログランキング
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄・節約へ



follow us in feedlyこのエントリーをはてなブックマークに追加

☞ 関連記事
  • このページのトップへ
  • ブログパーツ